会社に頼らないで生きるブログ

自分の経験談、思ったことを書いていきます。毎日投稿!現在簿記の勉強中!

【回避可能】満員電車は好きですか?

こんばんわ

 

会社に行く時にマイカーならば経験することはないですが公共交通機関であればラッシュに遭遇することもあります。

私は通勤で基本的にバスは利用しません。

バスは雨の時は利用しますが晴れの日は歩きます。

しかし、電車を歩きにすると尋常じゃない距離になるため利用しないと通勤時間が大変なことになります。

そのため通勤ラッシュに遭遇することもしばしばです。

今日は、そんな満員電車について書きます。

 

 

目次

 

 

 

まず最初に一言!

 

私は満員電車が大嫌いです!!

 

関東に住んでいた時には電車通勤をしていましたので当然毎日乗ります。

始業時間が10時なので大体8時から9時の間は通勤時間です。

この時間は他のサラリーマンや学生もいるので乗車率は100%を超える日がほとんどです。

唯一、土曜日や祝日の出勤の場合は混雑はしていません。

 

 

満員電車が嫌いな嫌いな理由3選

 

 

絶対に通勤ラッシュ時の電車には乗りませんでした。

 

理由は、

 

①知らない人間とあそこまで密着したくないから。

 

②仕事をする前に疲れるから。

 

③通勤時間に余裕がなくなるから。

 

以上の3点が挙げられます。

 

①について

 

知らない人間と顔と顔がくっつくほど近いのは耐えられません。

以前にあった実体験です。

満員電車内である女性が私の方を向き眉間に皺を寄せて自分のカバンさえ触れさせたくないような態度をされた時がありました。

私だって好きでやってるわけではない!!と声を出してやりたいくらいでした。

 

②について

 

通勤中は始発の駅でない限り立ったままで、周りに気を配りながら30分もただジッと待っていたら疲れます。

しかも、電車が揺れて他の人にぶつかないようバランスを取るのに集中し続ける事も疲れる要因です。

 

③について

 

満員電車に乗る時間帯は、出社に合わせた時間が多いため少しでも遅延をすると会社に遅刻したり、電車の乗り継ぎに間に合わなくなったりします。

乗客の体調不良や急な整備不良など様々な要因でよく電車が止まり、朝からイライラした会社員が駅員に対して怒号が鳴っていました。

 

 

満員電車を回避するための行動

 

 

私自身、大学生の就職面接の時に始めて満員電車に体験しました。

それからです。

私はいつも30分早い電車に乗っています。

30分早いだけで人の流れが大分違います。

ホームに人があふれる事も無く、車内もラッシュに比べて快適です。

例え電車の遅延があっても落ち着いて対応ができるので慌てる事はありません。

最近、趣味でよく本を読んでいるので時間の有効活用にもなります。

満員電車では体を動かすのことも憚られるのですが、30分早い電車に乗るだけで通勤時間の使い方も変わってきます。

 

なので、私は寝坊しない限りはいつも30分早い電車に乗っていました。

 

 

最後に

 

 

朝から疲れる事をして一日調子よく仕事が出来るのであればいいのですが、私はラッシュの電車で仕事が始めると最後まで体力が持ちません。

朝はみんなギリギリの時間までゆっくりしたいのはわかります。

しかし、その皺寄せが通勤ラッシュになって我が身に降りかかります。

 

私は通勤ラッシュの満員電車には乗りません。

そのために出勤時間を30分早くしないといけないのですが、私の中の天秤にかけると満員電車を選択するよりは良い判断して行動しています。

 

もう一度聞きます。

みなさんは満員電車は好きですか?嫌いですか?

 

嫌いなら少し変化をすれば簡単に変えられますよ。

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。