会社に頼らないで生きるブログ

自分の経験談、思ったことを書いていきます。毎日投稿!現在簿記の勉強中!

貯金ができない!?それは危険!!!【貯金 できない コツ】

こんばんわ

 

今日は私が貯金ができた話をします。

ギャンブルをやっていた人間が本当に言っているの?と思う方いらっしゃると思います。

確かに、ギャンブルをしていた時期は稼いだ給料を全部使っていました。

しかし、10年もかかって現在は辞めています。

なので貯金が出来てから日は浅いですが、例え小額でも人生が変わります。

 

 

 

 

目次

  • 貯金が出来ない人の特徴
  • 貯金を始めようと思ったら行動しよう
  • お金が貯まると、○○を手に入れられる。
  • 私が貯金ができた体験
  • 最後に

 

 

 

 

<貯金が出来ない人の特徴>

 

まず、貯金をするためには貯金体質があるか確認する必要があります。

下の質問にお答えください。

 

  1. 1ヵ月の給料は全て使ってしまう。
  2. クレジットカードで買い物をよくする。
  3. 給料日前になるほどご飯が貧しくなる。

 

さて、どうでしょうか。

いくつ当てはまりましたか?

1つでも当てはまると貯金体質ではないと判断できます。

なぜなら、過去の私が全てやっていたことです。

 

 

 お金を使い切ってしまう事は全て悪い事ではありませんが、毎月毎月お金が無い状態があるため万が一の時には詰んでしまう可能性もあります。

友人の結婚式、急に帰郷する時の交通費、飲み会の費用など出費はいつどこで発生するかわかりません。

 お金が足りなくてクレジットカードで支払いしても結局は来月の自分に支払うことになりますので、自分の支出を把握できていない証拠になります。

 給料日後は外食や豪華な夕食も給料日前になるとカップラーメンや半額惣菜を買っているようでは決して自分の欲望をコントロールしているとは言えません。

 

以上の3つは貯金できない体質であるため、改善の必要があります。

しかし、安心してください。

私にもできた事です。

みなさんならきっと簡単にこなせるでしょう。

 

逆に、絶対無理と思う方は生活が破綻する恐れがありますのでご注意ください。

 

 

<貯金を始めようと思ったら行動しよう>

 

貯金をするための最初の行動は自分の収入と支出を把握することです。

収入は給料なので簡単に調べることができますね。

厄介なのは支出です。

家賃、光熱費、水道費、ネット代、スマホ代、個人加入の保険、習い事の費用、食費

などなど人によってはたくさん種類があるでしょう。

それを全て把握していますか?

把握できていないのであれば全て再確認しましょう。

必要の無いものにお金をかけるのは無駄でしかありません。

 

全てを調べたら計算をします。

そして、収入の合計と支出の合計を引き算し残った金額が現在の貯金ができる金額になります。

ただし、残ったお金を全部貯金に回すのは辞めておきましょう。

生活をする上で遊ぶためのお金やちょっとした買い物がありますよね、

そんなお金も全て貯金に回すと生活が窮屈になるためせっかくの貯金が楽しくなくなってしまいます。

 

問題は、全ての収入支出を調べて支出が多い場合です。

収入以上の生活をするためには借金をするしかありません。

友人から借りる、消費者金融で借りるなど手段はいろいろありますが自分が生活できない分を使っている時点で既に生活が破綻しています。

要改善なので生活に必要の無いものを処分するか、金額を減らしましょう。

 

 

 

<お金が貯まると、○○を手に入れられる>

 

貯金はすぐに何十万円も貯まりません。

コツコツと続けるしかありません。

しかし、コツコツと続けられるとある日、自分の口座に思っていた以上の金額が貯まっていることに気付くでしょう。

その時に、あなたには自由が与えられます。

 

そう、お金で手に入れられるものは自由です!!

 

好きな時に旅行、外食、欲しいものを手に入れることができます。

引越しする事も可能です。

お金で得られる自由は、範囲も広いのはみなさんもよく知っていると思います。

1ヶ月の給料を毎月使いきっていた人には決して想像もつかない様な自由が可能になります。

 

 

 

<私が貯金ができた体験>

 

 私が、貯金が出来たのは今から3年前です。

それまでは、毎月の給料は全て使いきり給料日前にはカップラーメンになり、それでも足りなくなるとクレジット決済で数万円使うこともありました。

 

本当にみじめな社会人時代です。

 

金欠の原因は、ギャンブルですね。

しかし、辞めたいという気持ちは常にあったので意を決してギャンブルの場へ近づかないようにしました。

そして、3ヵ月もすると口座にお金が貯まっているんです。

給料日前まで数百円しか残っていない口座に15万円くらい残っているんです。

何かの間違いじゃないのか?

しかし、自分が使っていないので確かに貯まっているのです。

 

特に、1ヵ月分の給料が貯まると口座を見るのが楽しく旅行に行ってもいいなとか、いろんな想像をすることができます。

結局、10ヶ月で当事の給料の3倍を貯める事に成功しました。

 

<最後に>

 

 私は貯金をできたおかげでお金で手に入る自由を知ることができました。

お金が全てではない!この言葉は確かに正しい。

ならば、お金で自由を買えるならどうでしょうか。

 

私にできた事です。

ここまで記事を読んでいただけたなら難しくはなかったはずです。

貯金で自由を手に入れると世界が変わりますよ。

 

 

○今日の雑談コーナー

 

夏真っ盛りで汗もたくさんかいて炭酸の効いたキンキンに冷えたものを飲んでいますか?

私は、ビールなどお酒は飲み会でしか飲まないので帰った時に冷蔵庫に冷えた水を1リットルくらい一気に飲んでいます。

暑い日の家に帰っての最初の一口は最高ですね。

 

それではおやすみなさい

 

お金の相談はこちらから