会社に頼らないで生きるブログ

自分の経験談、思ったことを書いていきます。毎日投稿!現在簿記の勉強中!

貧乏飯で役立つ備蓄術 ~知って損はないはず~

 

 いよいよ夏が終わり、季節の変わり目で台風が猛威を振るっていますね。

被災されている方には、早く元通りの生活になることを願っております。

 

そして、私もいつ自分が自然災害に遭うかわからないため普段から食料と生活必需品は少し備蓄するようにしています。

トイレットペーパーや洗剤などは買って保存するだけで良いのですが食料に関しては同じものだけでは飽きてきます。

そこで、学生時代、社会人時代に貧乏飯を食べてきた私だからこそ伝えられる

これはおいしいかったと思えるものを紹介します。

美味しそうか不味そうかは読んでから判断してくださいね。

  

 

 

 

目次

 

 

 

 

 

 ご飯の友 サバ味噌煮缶 1食150円程度

 

サバは塩焼きにしても、味噌煮にしてもおいしいですよね。

しかし、スーパーで売っているような生や冷凍の場合は、調理する必要があり

しかも魚料理には臭みを抜いたり、骨の処理など手間がかかります。

 

そんな中、サバの味噌煮缶は調理が終わった状態で後は温めるだけで良いんです。

 

しかも、私にはサバの味噌煮缶に関して好きな調理方法があります。

 

やり方は簡単です!!

 

家にオーブントースターがあれば、そこに蓋を開けて入れて温めるだけです!!

 

ねっ簡単でしょ!

 

この調理の良い点は、簡単なだけではありません。

 

 オーブントースターは上下から加熱するため、蓋を開けた上の部分が

ちょうど良く焦げます。

味噌のカリカリ部分ができるようになるまでは何度も挑戦しました(笑)

上はカリカリの味噌、中はふっくらのサバはご飯に良く合います。

 

貧乏だった頃はこれ一つでご飯2杯はいけます。

今なら、紅ショウガやネギなど薬味を使ってさらにパワーアップさせます。

 

こちらのサバの味噌煮缶はご馳走バージョンです 

伊藤食品 美味しい鯖味噌煮 190g×4缶
 

 

 

 

 

 

 

簡単ペペロンチーノ 1食130円くらい

 

材料はこちら

  • パスタ
  • にんにく
  • 味塩コショウ
  • オリーブオイル
  • 唐辛子

で簡単にペペロンチーノが作れます。

お好みで、ベーコンなど追加しても良いのですが今回は貧乏飯なので省きます。

 

作り方ですが、使うのはフライパンのみで大丈夫です。

26㎝以上のフライパンでお湯を作ります。

お湯が沸いたら、塩を入れて下味をつけるのですが私は塩は入れずパスタのみを茹でます。

パスタは袋の中で半分に折ってください。折るとフライパンに余裕で入りますよ。

パスタが茹で上がったら、フライパンをさっと洗って次にオリーブオイルをフライパンに3周くらい回して入れます。

そして、唐辛子とにんにくを好みに合わせて入れます。

300gのパスタなら、唐辛子は親指と人差し指と中指で摘まめる程度

にんにくは、チューブの3分の1くらい入れています。

 

材料を入れたら、弱火で良い香りが立つのを待ちます。

強火だと、にんにくが飛び跳ねます!!注意してください!!

この作業をしていると料理をしているなって感じがします(笑)

 

にんにくの良い香りがしたら、パスタをどーーーーん!!

にんにくと唐辛子の入ったオリーブオイルにパスタを絡めて

味塩コショウで味を調えて出来上がり!!

 

 

しかも、こちらの食品たちは日持ちします!!

ほとんどが1年以上の賞味期限があり備蓄するようとしても適しています。

 

唯一、チューブのにんにくが賞味期限1年くらいなので今日は料理するのが面倒だなと思ったときは使ってください。

にんにくチューブは他の料理でもバンバン使えるので使い切れないことはありません。

 唐揚げとかの下味に付ける、野菜炒めに加えるなど万能と言えるでしょう。

 

 簡単ペペロンチーノの材料はこれだ!! 

 

 パスタの定番  注意!!めちゃくちゃ量が多い!!

 ペットボトル容器で落としても安心

 にんにくはチューブのこれが一番使いやすい

S&B 本生 生にんにく 43g

S&B 本生 生にんにく 43g

  • メディア: 食品&飲料
 

 ペペロンチーノには欠かせませんね。

 塩コショウ

 

S&B 味付け塩こしょう 250g

S&B 味付け塩こしょう 250g

  • メディア: 食品&飲料
 

 

 

 

最後に

 

私の貧乏飯のお話はいかがでしたでしょうか。

貧乏な頃は味よりも量といったところですが、味が悪いともう一度食べようとは

なりません。

美味しそうだなと思っていただけたなら、幸いです。

お金も無くそれでも美味しいものを食べたいとうい欲求の産物ですね。

 

今回は過去の美味しいものを選びましたが、その他に人に言えないような失敗作品もありますので、それは次回にでも紹介したいと思います。

こんなもの食ってる奴がいたのかと思われるでしょう。

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。 

 

 

 

 

 

 今週のお題「もしもの備え」