会社に頼らないで生きるブログ

自分の経験談、思ったことを書いていきます。毎日投稿!現在簿記の勉強中!

長坂坡の戦いと言えば・・【三国志英傑伝】

 

こんばんわ

 

 

今日は三国志英傑伝をやった人ならわかる屈指の難易度があるステージを振り返ってみましょう。

 

 

目次

 

 

 

三国志英傑伝の鬼畜な部分

 

 

このゲームの序盤ははっきり言って簡単です。

なぜなら自軍以外の援軍も多く敵もそこまで強くありません。

しかし、呂布を討伐した辺りから敵の強さやステージが格段にレベルアップしてきます。

特に今まで味方だった曹操が敵になり今までの余裕がなくなります。

ストーリーも呂布を討伐した後の曹操袁紹の戦いが本格化します。

ゲームは劉備を主体としているため官渡の戦い曹操vs袁紹)はほとんどカットされます。

 

史実通り袁紹が敗北し華北を統一した曹操軍の勢いがより増してきます。

 

そして、曹操軍の南下が始まると地獄の始まりとなります。

 

 

 

本ゲーム最高難易度のステージ 長坂坡の戦い

 

 

曹操の華南進軍が始まり、最初は前哨戦で曹操が来ないうちはどうにでもなります。

しかし、曹操自身が来る長坂坡の戦いの戦いはレベルが以上に高くなります。

 

まず、敵の数がおかしいくらい出てきます。

そして、このゲーム初の連戦となります。

 

連戦の厄介な部分は仲間の数、体力などが次のステージに引き継がれる事です。

やられた仲間は復活せず、減った体力や策略値は回復しません。

 

しかも、敗戦した場合はステージ1からやり直しとなります。

初めてこのステージをプレイした時には体力や策略値が回復しない事を知らずに曹操軍とぶつかり力負けてしまいました。

 

このステージのクリア条件は曹操を撃破する or 民衆を所定の位置に行かせる

 

の2種類です。

ステージ1なら道中に橋が1つあり、そこで曹操を撃破するこも可能です。

しかし、ステージ2は曹操がかなり後方に控えて森林を抜けてこなければならず、曹操と出会う前にたくさんの敵を相手にしなければなりません。

 

しかも、ステージ2は橋がありますがステージ1のように狭くなく幅が広い橋のため下手をすると前線の武将が一度に何度も攻撃を受け1ターンでやられます。

 

ステージ2は民衆を逃がす事に専念しなければなりません。

味方を犠牲にしつつ民衆が逃げる時間を作り、小説や漫画でもあるような恐ろしいまでの敗戦をする事になります。

 

全員を生きて残す事は困難を極めます。

私の動画でも今後アップされますが、かなりのひどい様子になっています。

 

 

 

長坂坡の戦いの後は

 

 

この戦いによりプレイヤーの多くは激戦の経験をします。

そして、この曹操の南下には三国志での最大の戦い赤壁の戦いがあります。

曹操軍VS劉備軍、孫権軍の戦いで曹操軍の快進撃が止まります。

 

ここから劉備軍の拡大が始まり、いよいよ諸葛孔明が話した天下三分の計が成立します。

 

ゲームもラストに向かいますが、劉備軍の陣容も強化され弱点はなくなるでしょう。

順当に進めばクリアも難しくはありません。

 

 

最後に

 

 

このゲームの中盤に信じられない程の難しいステージがあります。

史実を再現したステージなので理不尽なまでに敵が多く、しかも曹操だけが最後のクラスチェンジを済ませています。

さらに毎ターン体力回復するという鬼仕様です。

 

だからこそやりがいってあると思いませんか?

 

今は縛りプレイで本来の劉備軍はいません。

負けて当然の陣容ですが、次の企画で最強武将を育ててみようと思います。

 

その時には、趙雲張飛諸葛亮孔明も使えるので曹操軍と激突する事ができると思っています。

 

早く今の縛りプレイを終わらせて、最強劉備軍を育て上げてこの鬼難易度のステージの曹操軍を震え上がらせるくらいの戦いぶりを動画にアップしたいと思っています。

 

この記事で三国志英傑伝の話は終わりになります。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

三国志英傑伝をPCでプレイしたい人はこちら

三國志英傑伝|オンラインコード版