会社に頼らないで生きるブログ

自分の経験談、思ったことを書いていきます。簿記を勉強中!

ステマって何?【みなさん知ってます?】

 

こんばんわ

 

今は世にたくさんの言葉が溢れかえっています。

難解な2字熟語、ぴえんなどの新語造語など覚えてもキリがありません。

全部の意味を知っている人はいないでしょう。

 学生時代なら国語辞典を引いて調べる、人に聞くなど”知らない”を放置する事はなかったのですが、年を重ねて知らなくてもいいやと割り切った性格になり好奇心を失ったと実感しています。

 

しかし、今回の言葉がどうしても引っ掛かり調べる事にしました。

 

今回の記事の内容

 

 

ステマを知りたくなった動機

 

 

 最近”フジテレビのアナウンサーがステマの疑いがある”と報道されていましたが、実際はどういうことなのか調べたくなったからです。

アナウンサーと言えば会社員でありそんなに悪い事をするイメージはありませんでしたが、思った以上に大変な騒ぎになっています。

しかし、概要を聞いても肝心の言葉の意味がわからず胸のつっかえが取れません。

不純な動機かもしれませんが、知らないをこれで1つ減らせるので良しとします。

 

 

ステマとは?

 

 

 ステマとは正式にはステルスマーケティングの意味です。

ステルスは透明、マーケティングは商品が売れるよう宣伝したり、事前に調査したり、販売したりと企業の戦略活動の総称です。

このステルスは清廉潔白という良い意味ではなく、人に知られず隠密に行う事です。

 

人知れず企業の宣伝活動するのは別に悪い事ではなく当たり前のように思えます。

しかし実態を知ればおかしい事だとわかりました。

 

 

なぜステマがいけないのか?

 

 

それは情報を操作しているからです。

中立的な立場でいるようで、意図的に口コミなどの高評価を増やしたり、有名人があたかも普段から使用しているような情報発信をしたりと良い部分だけを強調しているからです。

商品が嘘偽りなく良い商品なら勝手に高評価が増えていきますが、それを作為的に情報操作すると下手をすれば詐欺行為になります。

 

 では、フジテレビの件を見直していましょう。

当該のアナウンサーの人たちはタダでネイルしてもらう代わりに店舗をSNSで紹介しています。

アナウンサーはサラリーマンです。

しかし、知名度もあり名前も知れ渡った有名人なので一般人とは影響力が違います。

しかも、中立のようですがタダでサービスを受けるという報酬を隠して、お店の紹介をしています。

 匿名の第三者としての口コミ評価ならバレなかったかもしれませんが、自分の名前を使っているためステマと認識されてしまったのです。

 

 

情報操作が発覚すると信用失墜

 

 

ステマだけでなく、情報は色んな手段で操作できます。

自分の思い通りに操作できれば 、これ程楽な事はありません。

しかし、嘘は嘘でしか塗り固められず、後ろめたい窮屈な生き方になってしまいます。

さらに情報操作の事実がバレると信用を失い今なら炎上する事になります。

信用を失う事は致命傷とも言えるでしょう。

 過去の事件を見ても、謝罪をして清算したつもりでいても過去に〇〇した人と悪い印象がどうしても残ります。

 一部は知らぬ存ぜぬで貫き通した強者もいますが。

謝罪した人以上に強く印象が残ります。

 

 

最後に

 

 

ステマという言葉を今回の一件で知る事ができました。

そして、幸か不幸か私の影響力ではステマなど出来ません。

 辛口評価は受け止めずらい部分もありますが、そこから改善策も検討できます。

YouTube動画で低評価がつくと私も嫌な気持ちにはなりますが、自分の動画が世間とズレている1つの指標になります。

高評価も低評価も清濁併せ吞む度量が必要ですね。

 

ここまでお読みいただきありがとうございした。