会社に頼らないで生きるブログ

自分の経験談、思ったことを書いていきます。簿記を勉強中!

ヒタ・・・・ヒタ・・・・ボタボタ・・・【昨日の出来事】

 

こんばんわ

 

今日は昨晩に起こった事件の話をします。

ブログ更新を忘れるほどの出来事でした。

 

今日の記事の内容

 

 

家に戻っての異変というか異臭がする!!

 

 

 昨日も仕事を終えて夜の20時頃に帰ってきました。

電気を点けようと手探りでボタンを探していると、んんんん?

今までにない臭いを感じました。

トイレの排水の臭いなのか、生ゴミの臭いなのかはっきりとわかりません。

男の1人暮らしなの多少は仕方ないだろうと思って窓を開放して空気の入れ替えをし原因追及は特にしませんでした。

臭いも無くなり、夕飯を軽く食べて少しゆっくりしていた時です。

 

 

ヒタ・・ヒタ・・ビチャ・ビチャ、ボタボタ・・・・

 

 

夜の10時ごろにヒタ・・ヒタ・・ビチャ、ビチャと水っぽい音がしました。

水回りを確認しましたが溢れている場所はありません。

集合住宅なのでいろんな物音はあります。

人の話し声、扉の開閉の音、生活感のある音がします。

なのでどこかでお風呂でも入っているかと思い、特に気にせずにいました。

 その数分後に次はしっかりと水の音がするようになりました。

ボタボタ・・・・!!!

さすがにこれはおかしいと思い、すぐにトイレ、お風呂場などの水場を確認します。

どこを見ても水が漏れている様子はありません。

しかし、音は続いています。

今回は部屋の隅々まで調べるとある部分が水漏れが発生しています。

その場所とは”押入れ”です。

前回はトイレだけだったので、実害はそんなにありませんでしたが今回は押入れなので被害があります。

 

 

被害の品物たち

 

 

 前回との水漏れの決定的な違いは臭いです。

今回の水は若干きつめの臭いです。

その水に濡れた服たちや備品のいくつかがこの世を去りました。

手に付いただけでもしっかりと臭いが残っています。

想像すると恐ろしいのですが、部屋の汚水が流れていたと考えるなら・・・・やめておきましょう。

 

 

水漏れの地域が拡大

 

 

 前回の水漏れはトイレの空間だけでしたが、今回は広範囲でした。

押入れから、玄関、トイレと広範囲に水が滴っていました。

昨日は晴天だったのに私の部屋だけ水が流れ込む不思議な現象です。

しかも、水は止まる事はなくポタポタと少量ですがしっかりと溢れています。

時間も時間なので管理会社に繋げる事もできません。

窓を開けて換気をしながら、すぐに寝ました。

その間も、押入れからポタ・・ポタ・・と音がしています。

 

 

いざ、管理会社へ

 

 

朝10時に速攻で管理会社に連絡し、現場調査をするので待っててくださいとの話で終えました。

なので数日のうちにまた職人さんが来るようですが、今回は臭いがきついです。

特に押入れは今扉を閉め切っているのでそこまで強烈な臭いはしていませんが、夏場が心配です。

幸いに荷物自体が少ないので押入れがなくても生活に支障はきたしません。

 

 

最後に

 

 

今回二度目の緊急水漏れ事件です。

早く出て行けと天が言っているように思いました。

今年はまだまだ波乱が待っているような一年です。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。