会社に頼らないで生きるブログ

自分の経験談、思ったことを書いていきます。簿記を勉強中!

 

こんばんわ

 

今日は久しぶりの晴れ間が見えましたね。

ここ最近ずっと雨が降っていたので気分もどんよりとしていました。

やっぱりすっきりと晴れた空は清々しく気持ちの良い物です。

さて、今日はそんな夏の晴れた日に初挑戦した事です。

 

 

今回の記事の内容

 

 

セミは捕まえられません!

 

 

 夏に鳴いているセミを捕まえた事はありますか?

今年の夏は公共の施設、プールも閉鎖になり室内で過ごす事が多いです。

しかし、部屋に閉じこもっていると段々とストレスが溜まってくるので短い時間ですが公園に出掛けています。

公園でミンミン鳴いているセミを捕まえたいという、話出てきます。 

ところが、私は36年間一度も捕まえた事がありません。

バッタやコオロギなどの陸でピョンピョン跳ねている虫は捕まえられるのですが、セミは急に飛ぶ姿が怖くて捕まえられませんでした。

 

 

アラフォーの初挑戦!セミ掴み

 

 

 あまりにも要望が多いため一度挑戦する事になったのですが、近づくと「ジジッ!」と音を立てて飛び去っていきます。

やっぱり怖いです。

一緒に見ている利用者達も飛び去る瞬間に蜘蛛の子を散らすように逃げていきます。

何度かセミを追いかけているとある事に気づきます。

セミって怖いと思っていたけど、別に噛んだり、切られたりしないじゃん。

そう思うと少し怖さが無くなります。

改めてセミ掴みを試みます。

 

ソロリ・・・ソロリ・・・・(ゆっくりと近づく)

 

ソロリ・・・ソロリ・・・ゴクッ!(さらに近づき、息をのむ)

 

スゥ~っと手をゆっくりと動かし、あと30㎝くらいの位置まで接近!

(ドキドキ・・・心臓が高鳴る)

 

もう一度唾を飲みこみ、意を決する!

 

ハッ!!っと一声を掛けてセミを包み込みます。

 

手のひらの中で暴れ回るセミ・・・初めて捕獲しました。

やはりセミは危害を加える事はありませんでした。

最初は暴れ回っていたセミも観念したのか静かになると、ようやく人差し指と親指で挟んで捕獲完了となります。

 

 

何事も経験!

 

 

 私はこの年にして初めてセミを捕まえました。

何事も経験ですね。

一度要領を掴むと何匹でも捕まえられるようになりました。

そのおかげでセミも可愛く見えます(笑)

今回のセミを捕まえた経験を踏まえてわかった事があります。

 やってみれば以外に簡単だった。

難しいと思ったものも、やってみれば以外に簡単でしかも慣れてしまえば自分の得意領域にまでなってしまう。

これからは苦手や嫌いだからとやらなかった事も取り組んでみようかなと思います。

今回は良い経験が出来ました。

 

 

最後に

 

 

 今年の夏休みも残り僅かですね。

学生諸君は残った宿題にそろそろ戦々恐々とするころでしょうか(笑)

私には特に問題はありませんが他に厄介な出来事が発生しています。

このコロナの影響で電車の本数が減らされます。

おかげでいつも乗っている電車が無くなるので、帰宅時間が遅くなります。

明日はホームで1時間程待たなければなりません。

貴重な時間なので今から計画を立てようと思います。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。