会社に頼らないで生きるブログ

自分の経験談、思ったことを書いていきます。簿記を勉強中!

”簿記合格への道” その23【試験当日】

 

おはようございます。

 

今日はいよいよ試験です。

その意気込みを書いていきます。

 

今回の記事の内容

 

1年振りの試験

 

 

 午後1時半から受験が始まります。

午前中に最後の勉強をして、11時に電車に乗って試験会場へ向かいます。

今はブログを書きながら妙な緊張感があります。

今回の試験は90分1本勝負の長丁場です。

実に1年振りの受験です。

 

 

合格は出来るのか?

 

 

 合格は出来るのかと言えば、確約はできません。

毎日勉強はしましたが未だに凡ミスがよく見られます。

それに勘定科目などもうろ覚えの部分が多く不安がかなり残ります。

なので、確認を怠ると一気に合格が遠ざかります。

時間配分を気にしつつ得意な工業簿記を中心に試験に臨みたいと思います。

 

 

これから最後の勉強に

 

 

 試験は午後の1時30分からです。

現在の時刻はまだ8時なので1時間は勉強できます。

最後の悪あがきをしてやります。

特に商業簿記の部分はかなりムラがあるので今から何とか詰め込みます。

過去の試験もそうですが、最後にやったテキストの所はなぜか試験に出てくるというジンクスがあります。

今回もそうなるとは限りませんが、合格の可能性を上げるためにやります。

 

 

最後に

 

 

 テストに関しては途中で諦める事無く、やり通してきます。

1年間の勉強の成果を見せてやる~!

今から忘れ物が無いように最後のチェックをします。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。