会社に頼らないで生きるブログ

自分の経験談、思ったことを書いていきます。簿記を勉強中!

あれっ?調子が悪い?体調が悪くなる前に早めに休もう!

 

こんばんわ

 

 最近は体調が悪いと思った時は栄養を取って早めに寝る事にしています。

数年前から自分に課したノルマのおかげで生活が大きく変化しました。

そのため、ダラダラと過ごす日々はほとんどありません。

しかし、その反面体調がどうしても著しく落ち込む時があります。

昨日も体調が良くなかったので22時には寝ました。

おかげで今朝はすっきりです。

さて、今日は私の体調がおかしいなと感じる時を記事にします。

 

もくじ

 

 

私が体調が悪いと思うとき その1

 

 

 私が体調はおかしいと思う時は鼻水の色です。

普段であれば透明である事が多いのですが体調が下降気味になると真っ黄色になります。

この黄色は俗に白血球たちがウィルスと戦った残骸と言われています。

体にウイルスが入り込んで戦っている時に体を疲れさせては本末転倒です。

その時は早めに休んで援護射撃をします。

 

 

私が体調が悪いと思う時 その2

 

 

 私が感じる他の危険信号としては頭がフワフワする状態の時です。

なんだそれ?って思う言葉ですが、嬉しい時の高揚状態に近いです。

唯一の違いは平常時でになっている事です。

この状態だとウキウキではなかく単に考える力が低下しています。

さらに反射神経も鈍くなり、運転なども余計に注意が必要です。

ボーっとまではいかないのですがやはり風邪の初期症状に近いですね。

 

 

体調がおかしいと思ったら

 

 

 先ほどの2つの症状が出たら私は早めに休むようにしています。

そのおかげでここ数年では1日寝込むほど体調が悪くなる事はありませんでした。

健康管理には予防が肝心です。

体が弱っている時は無理しても大した成果はありません。

そんな時は早めに休んで、回復したら挽回すれば良いのです。

 

 

最後に

 

 

 体調の良い悪いは誰しもが感じます。

私も1年のうち良い状態がほとんどですが、季節の変り目や作業が深夜まで続くと疲れが溜まり体調が悪くなる時があります。

そんな時は早く寝るのが一番ですね。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。