会社に頼らないで生きるブログ

自分の経験談、思ったことを書いていきます。簿記を勉強中!

スピードメーターが100になると・・・【小学生をからかい過ぎた】

 

こんばんわ

 

今朝ようやく体調が元に戻りました。

辛くはないけど、鼻水が止まらず咳をすると痰が絡む後味の悪い風邪が続いていました。

やはり風邪を引いた時には栄養を摂って早めに寝るに限りますね。

さて、今日は小学生をからかい過ぎたです。

 

もくじ

 

 

私の仕事

 

 

 私は仕事で利用者である子どもたちと一緒に遊んでいます。

公園で一緒に遊んだり、室内でごっこ遊びをしたりと様々な遊びに参加してます。

人数が多いとトラブルがないか見回りになる事もありますが、可能な限り一緒に遊ぶようにしています。

小さい子たちのごっこ遊びは本当に面白く、自分の世界観を作り出します。

なので、〇〇って言って~と自分のドラマを作り出します。

もちろん最初は言う事聞きますが、徐々にワールドを破壊する方向に持っていくのが好きなので後半はめちゃくちゃになっちゃいます。

 

 

小学生をからかい過ぎた!

 

 

 こんな冗談ばっかり言う私なのですが、最近はちょっとばかりやり過ぎました。

帰りの送迎の時にその事件は起こりました。

車を運転している時に小学1年生がスピードメーターを見て

「その数字は何~?」

と聞いてきました。

ここで私は本当の事は言わずに

「この数字が100になると爆発するんだよ」

と話します。

すると、うそ~って返して来ると思っていたのですが

「え~~~」と少し信じたようだったのでさらに

「60になると警報がなって、80になるとタイマーが作動するんだよ(笑)」

と冗談を追加すると

「やだ~~~!!スピード出さないで!!!」と信じていました。

メーターが時速40㎞を超えると悲痛な声を出して

「数字を落として~~!」

と訴えていました。

かなり心配していたのでしょう、数分後には眠っていました。

寝ぼけ眼で家に送り、次の日の事です。

「もう先生の車には乗らない!」

と宣言されてしまいました。

ちょっとからかい過ぎたとほんのちょっとだけ反省しています(笑)

 

 

最後に

 

 

 仕事で真面目な話をするのは本当に注意するべき時だけにしています。

それ以外は先ほどのように適当な事ばっかり言っています。

真面目にやってるとストレスが溜まってしまう職場ですが、私はこうやってガス抜きをしながら仕事をしています。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。